PLAY

その一枚が、誰かを救う。

青山商事

SDGs PROJECT

年間約400トンの下取り商品を回収。スーツ販売をメインとする紳士服業界で最大手の会社だから、スーツに最後まで向き合う。洋服の青山とザ・スーツカンパニーでは、着終わったスーツを商品割引券と引き換える下取りサービスを全国の店舗で実施しています。日本中のお客様のご協力のおかげで、年間およそ400トンものスーツなどが、洋服の青山とザ・スーツカンパニーを通じて回収されています。

エコだけでなく、防災まで。回収した下取りスーツはエコ活動の一環として、主に海外でのリユース、車の断熱材や荷物の緩衝剤などへのリサイクルに使われます。
さらに全国的な自然災害の増加を受け、下取りスーツを原料の一部に使用した「リサイクル防災毛布」も製作。それを災害対策の備えとして地方自治体(石川県輪島市、新潟県佐渡市、鹿児島県奄美市)に寄贈し、地域の防災を支援しています。

ABOUT COMPANY

全国47都道府県すべてに出店している基幹ブランド「洋服の青山」。業界で初めて郊外型の紳士服店をオープンして以来、紳士服販売チェーンの最大手として業界をリードしてきました。「働く人のために働こう」という指針のもと、ビジネスに関わる人の毎日を支えています。